So-net無料ブログ作成
アフィリエイト収入

1408 母 [詩・エッセイ]

 
ノスタルジア物語より。
 
「母」
 
母は父に
こよなく愛されたように
母も父を
こよなく愛した
 
そして八人の子供たちも
こよなく愛した
 
子供たちも
そんな母を
こよなく愛し
齢を幾つ重ねても
いつまでも幼児のように
母に愛されたいと願った
 
そんな母が逝ってしまった
まるで眠っているような
微笑みを残して

nice!(58)  コメント(31) 

nice! 58

コメント 31

Kiki

どんな人にも必ず母は居ます。
母の愛は偉大です。
by Kiki (2016-11-07 15:57) 

未来

kikiさんへ
長く生きていると、ほんと、母の偉大さがよく分ります。
長編を書き終えて、知らぬ間に、その分量が増えていました。
母がドラマの根源ですね。
by 未来 (2016-11-07 15:59) 

リュカ

わたしは人間の母にはなれなかったけど
猫たちの母になれていたらいいなあ (^ω^*
by リュカ (2016-11-07 16:10) 

未来

リュカさんへ
リュカさんは、間違いなくあおちゃんとうみちゃんの立派なお母さんです。
どちらともリュカさんの事を、
心の中で「おかあさん」と言っている筈ですよ。
by 未来 (2016-11-07 16:32) 

ニッキー

おかあさんってやっぱり特別ですよねぇ(^O^)
うちのにゃんずも危険な事をしてかみさんに怒られてもやっぱりかみさんが一番です^^;

サスガに走りながらメモを取る余裕は全くないので、RUN用のウォッチ記録を見ながら思い出して書いてます^^
なので、早めに書かないと記憶がw
by ニッキー (2016-11-07 16:54) 

hana2016

ご訪問&コメントをありがとうございました。
by hana2016 (2016-11-07 17:29) 

侘び助

幼い時に父とは死に別れ、母は父母の役目を果たしてくれました。
出来の悪い私はよく叱られましたが、父の居ない子はと世間の人は言われるよと
身に染みる説教をされたことも、 学校でいじめに遭った時身を張って
抗議をしてくれた母   私は口では嫌いといい反抗はしていましたが
母が死んだら一緒のお棺に入りたいと思っていました。
そして私が50歳を過ぎたとき永遠の別れを・・・
今実直に生きて行けるのはこの母の愛あってこそです。
by 侘び助 (2016-11-07 17:31) 

未来

ニッキーさんへ
母は誰にとっても特別な存在みたいですね。
母に頼って生きなければ、子供は生きられないですもんね。
それにしても、走りながら、それが出来るというのが凄いです。
by 未来 (2016-11-07 18:17) 

未来

hana2016さんへ
こちらこそ、ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
by 未来 (2016-11-07 18:19) 

未来

侘び助さんへ
私も同じなのですが、
侘び助さんもお父さんを早く失くされ、お母さんもご苦労なさったのですね。
現在の侘び助さんがおられるのはお母さんがおられたから、
仇や疎かには出来ませんね。
実感がありますね。
今実直に生きられるのは、母の愛があってこそ。
ほんと、その通りだと思います。
by 未来 (2016-11-07 18:26) 

yakko

こんばんは。
父母の年齢に近づいてきましたが、大した親孝行も出来ず
後悔ばかりが残ります。 愛されたことを感謝しています。
本の在庫がありましたか〜 明日 本屋さんに電話します !
by yakko (2016-11-07 18:45) 

よしころん

明日娘たちと待ち合わせです。
娘の一人も春には母になります。
命のリレー続いています^^
by よしころん (2016-11-07 18:48) 

みぃにゃん

幾つになっても母の存在は大きいですね。
by みぃにゃん (2016-11-07 18:49) 

旅爺さん

8人のお子さんを育て8人のお子さんに看取られながら逝く、お母様としてはいい人生だったんでしょうね。
by 旅爺さん (2016-11-07 18:59) 

mimimomo

こんばんは^^
良いご夫婦であったご両親。
素敵なお母さん・・・家庭が温かいのは最高ですね。わたくしは
3歳になって間もなく母を亡くしましたので、温かい家庭とは縁なく育ってきました(__;
by mimimomo (2016-11-07 19:03) 

未来

yakkoさんへ
遠くで離れて暮らしている私を心配して、
たくさん手紙をくれたのですが、その手紙が懐かしいです。
子供達の心配ばかりしているような人生でしたが、
子供達も、そんな母が好きでした。
産経新聞大阪本社に電話したのですが、
在庫はあるとの返事でした。
by 未来 (2016-11-08 05:02) 

未来

よしころんさんへ
幸せのうちに命の引継ぎが成されるのは嬉しいですね。
今の日本も、広く世界も、
命の引継ぎが上手く行っていないような気がしてなりません。
争いは何時まで続くのでしょう。
by 未来 (2016-11-08 05:07) 

未来

みぃにゃんさんへ
ほんとですね。
この歳になっても母の存在は大きいです。
すべての命は母に繋がっていますね。
by 未来 (2016-11-08 05:09) 

未来

旅爺さんへ
本当は、長男は戦死、長女は病死をしていますから、
六人の子供達にみとられての人生でした。
母親の存在って大きなものがありますね。
by 未来 (2016-11-08 05:14) 

未来

mimimomoさんへ
3歳でお母様を亡くされるなんて辛かったでしょうね。
これは小説の中の話なのですが。
モデルになった母も父が早く亡くなり貧しくて苦労をしましたが、
子供達に慕われていました。

by 未来 (2016-11-08 05:20) 

oko

やっぱり母は偉大です・・・
意見が合わない事もあるけれど、
それでもやっぱり偉大です
そして、大切です。父も母も・・・
by oko (2016-11-08 10:06) 

yakko

お早うございます。
本屋さんに電話しました。在庫は無いけど 返品があれば連絡します
とのことでした。連絡待ちです !
by yakko (2016-11-08 11:38) 

lamer

母は偉大です。
自己犠牲と無償の愛を教えてくれました。
by lamer (2016-11-08 19:10) 

未来

okoさんへ
同感です。
生きているうちもそう思いましたが、
亡くなってしまったら余計そう思うようになりました。

by 未来 (2016-11-10 18:27) 

未来

yakkoさんへ
あれ、おかしいですね。
在庫があるからと言うので注文したら、入荷したのですが???
もう一度確かめてみます。
by 未来 (2016-11-10 18:30) 

未来

lamerさんへ
無償の愛というのは、母の愛の事だったのですね。
そう考えると、思い当ることが一杯あります。
それが「ノスタルジア物語」にも繋がっていると思っています。
by 未来 (2016-11-10 18:34) 

yakko

こんばんは。
今、本屋さんから電話があり入荷したそうです。明日 取りに行きます。
お騒がせしました。読むのを楽しみにしています(^_^)
by yakko (2016-11-12 19:23) 

yakko

こんにちは。
今日 本屋さんから受け取ってきました。早速 105pの「集金」を読ませて戴きました。お義父様は実直に生きながらもご苦労なさったんですね。病気と闘いながらもご子息、二人の娘さん達に見守られて良い人生だと思います。未来さんのエッセーを喜ばれていることでしょう。
by yakko (2016-11-13 14:10) 

タックン

もう少しで母の命日が来ます。
もう一度母の声を聞きたいと思うこの頃です。
by タックン (2016-11-13 20:53) 

未来

yakkoさんへ
良かったです。
たった一編しか掲載されていないのは心苦しいのですが、
yakkoさんのようなお方に読んで貰えて、本当に嬉しいです。
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
by 未来 (2016-11-15 09:44) 

未来

タックンさんへ
同感です。
若い頃、母にしてやろうと思えば出来たことを、
しなかったことを後悔しながら小説を書き終えました。
これは父や母への鎮魂歌です。

by 未来 (2016-11-15 09:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る